2010年01月09日

TOWER RECORDS x CAPTAIN HAUS RECORDINGS インストアライブ@タワーレコード新宿店

trademark/the chef cooks me

「catch one's breath」というコンピアルバムのリリース記念インストアライブ。

trademarkは以前シェフのライブのゲストで一度。
そんなに印象には残ってなかったけど、ボーカルさんの声と唄が素晴らしい。とても包容力のある歌声。
今日何も知らずにタワレコ来ていたとしても、この唄声を耳にしたらぜったい立ち止まっていたと思う。

シェフは、当然かもしれないけどすでに3人シェフ。
でもアコースティックのせいもあるのか、見た目の違和感はそんなにはなかった。

1曲目はライフスタiLL。まさかこの曲をアコースティックでやるとは思っても見なかったけど、このアコースティックアレンジすごくよかった。あんなはじけた曲がこんなハートウォーミングは曲になるとは、ちょっと驚きです。

コンピに参加した曲のほか、王道ともいえる僕らの住む町とWEMN。
あの曲がこんなで、この曲があんなに、とアレンジの力ってすごいと改めて思うことしきり。

ジマさんとシモリョーさんの帽子がかわいかったけど、シモリョーさん帽子かぶっているというよりは、頭に帽子がのっかてるって感じ。
posted by sugimaru at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '10

2009年12月29日

about tess+新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL vol.11"@新宿MARZ+Motion

MARZ:グーミ/東京カランコロン/ar/Metro-Ongen/シャムキャッツ/N.E.S./about tess
Motion:TLKY./caroline rocks/thai kick murph/allport diary/halt/weather

先日のMONOで今年のライブはおしまいのつもりだったのに、休みに入ってあまりの暇さ加減に淋しくなって、年末恒例のSSCへ行ってみた。
今回はぜったいこれ観なきゃというのがなかったので、途中ご飯食べにいったりとかなりゆったりと。

ar(MARZ)
 ↓
thai kick murph(Motion)
 ↓
Metro-Ongen(MARZ)
 ↓
シャムキャッツ(MARZ)
 ↓
halt(Motion)
 ↓
about tess(MARZ)

初日から大盛況ということでけっこうな人でした。MARZはちょうどいい感じだったけどMotionはすごいことになっていて、しかも2回とも途中から入ったので、人の頭しか見えず、ステージで何が起っているのか最後までわからん状態。

最後のabout tessは文句なく素晴らしかった。
posted by sugimaru at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年12月21日

10th Anniversary Show with Orchestra in Tokyo@渋谷O-EAST

MONO/指揮:Dave Max Crawford/N響コンサートマスター篠崎"MARO"史紀 & Music Art Romantic Orchestra

091221_mono.jpg
posted by sugimaru at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年12月16日

オルフォイス e.p./wooderd chiarie

好みから言えば断然浮カブ沈ムだけど
なんの衒いもなく放った感じのオルフォイスがいいです。

そして本編もさることながら特典のライブ音源が素晴らしい。
これライブ?ってくらいのクオリティ。

って、それ今ここで言うこと? 
祝リリースの中、空気読めてないっぽい。

でも、iTunesで落とせばいいやとか、レンタルすればとか考えている諸氏に向けて…
この特典が付いてくるなら1,000円出してCD買った方が絶対いいぞ、と。
posted by sugimaru at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

2009年12月14日

& records presents +/-{PLUS/MINUS} Japan Tour 2009

YOMOYA /+/-{PLUS/MINUS}
posted by sugimaru at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年11月25日

sgt. New album 『capital of gravity』レコ発ワンマン

sgt.
Guest Player
Piano : 中村圭作(kowloon/stim)/Sax : 大谷能生(MAS/sim)
VJ:mitchel(nego)
DJ:Tyme.(MAS)
posted by sugimaru at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年11月24日

LITE presents「SPECTRUM vol.5 〜Turns Red EP release party〜」

kruucrew/papier tigre(from FRANCE) /wooderd chiari/avengers in sci-fi/LITE
posted by sugimaru at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年11月12日

QUATTRO アコースティックライブ@タワーレコード新宿店

昼休みにたまたまタワレコのサイトをみて、このインストアライブのことを知ったので帰りにちょっと寄ってみました。この前リキッドではじめてライブを観てすごくよかったので。

あの時のライブではドラムがいいなって思ったのですが、インフルエンザでドラムさんは欠席で、残念。

ライブではお客さんのノリがすごくよくてみんな踊ってたので、アコースティックがちょっと想像つかなかったのですがなかなかよかったです。
posted by sugimaru at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年11月07日

YOMOYA series8 "うたのかい"@渋谷O-nest

LAKE/detune.(WEATHER/HEADZ)/YOMOYA

この日はERAも捨てがたかったけど、6月のワンマンの余韻いまだ覚めやらずで、YOMOYA企画は絶対にはずせないというわけでネスト。

山本さんが「いい選曲でしょ」って言っていたけど、まさにYOMOYAベストというすてきなセットでした。ことごとく聴きたかった曲ばかり。

01. イメージダメージ
02. 周波数
03. Chorus
04. I know, Why Not?
05. 新曲
06. 新曲
07. 世界中
08. GARANDOU
09. 雨あがりあと少し
10. プールサイド
11. フィルムとシャッター

ドラムが、もう素晴らしくて惚れ惚れする。


ゲストのdetune.というバンドがすごくよくて、珍しく物販でCDを買ってみた。


more...
posted by sugimaru at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09

2009年11月06日

代行のススメ@ユーロスペース

代行のススメ

名優・山田辰夫について語るトークショー
山口智(監督)×若松節朗監督『沈まぬ太陽』

山田辰夫最後の主演作品(時期的に遺作は「沈まぬ太陽」になるとのことですが)

「ぜったい、ぜったいおすすめ!」と派手にふれまわるような映画ではないけれど、じっくりじんわりとくる作品です。
なによりもよかったのが、説明的なシーンやセリフがほとんどないこと。昨今の視聴者の読解力や想像力などひとつも信用していないようなドラマに辟易してる身にとっては、こういう行間を読ませるような演出や役者の演技にほっとする思いでした。
劇中何度も出てくる食事のシーン。ただ普通にご飯を食べているだけなのに、その食事の風景だけでその時の家族の状況がちゃんと伝わってくるのがとても印象的。

山田辰夫と夫婦役を演じた円城寺あやがよかった。円城寺さんて遊眠社時の印象が強くて私の中ではずっと少年のイメージだったけど、この妻であり母という役がすごくリアリティがあって驚いた。ちょっと自分の母親を思い出してしまったほど。

あと途中ちょっとだけ出てくる子役の女の子がこれまたよかった。演技とは思えないほど自然で。あれがもし演技だとしたらかなり末恐ろしいし、演技でないとしたらどうやってあんな風に台詞を言わせられたのか。


上映の後、本作プロデューサーと山口監督、そして「沈まぬ太陽」の若松監督による『名優・山田辰夫について語るトークショー』。
かなり遅い時間だったのでトークショー自体は本当に短い時間だったけど、30年来の付き合いである若松監督とこの作品で初めて出逢ったという若い二人、それぞれが語る山田辰夫という役者の話が聞けて嬉しかった。


more...
posted by sugimaru at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。