2008年11月28日

CINRA presents exPoP!!!!! volume20@渋谷O-nest

conchill/the guitar plus me/wooderd chiarie/bronbaba

conchill
真ん中のノートPCの前にいるボーカルの女性がなんか見たことあると思っていたらYuccaのドラムさん。左のVo.Gt.さんが「品川さん」って呼んでいたので、たぶんそう。

the guitar plus me
以前あるライブでのちょっとした出来事から、ちょっと気むずかしそうな人という印象。そんなことないんだろうけど、でも一度持ったイメージはなかなか拭えず、この方のライブはちょっと緊張してしまう私。
それはさておき、いつも思うことだけど“the guitar plus me”というネーミングはとても秀逸。「ギターと私」。なんてすてきな名前なんだろう。

wooderd chiarie
いつものライブとはちょっと雰囲気ちがう。演奏もお客さんも。
セットに「musth」が加わるだけでライブの空気ががらっと変わる。「Brazil」もライブを重ねるごとにCDとはぜんぜんちがう印象になってきた。ライブの途中から入ってきた外人のかわいい女の子がのりのりで、曲の途中でいきなり「ウォ〜」と叫んでびっくり。それも「blue」で。なんかすごく新鮮で面白かった。

bronbaba
さっきの外人の女の子はbronbabaのファンだったみたい。最前で彼氏と二人ぐらぐら揺れてる。以前観た時は3人だったけど、今はDr.とVo.Gt.の二人。アバンギャルドなものはけっこう好きだけど、正直いうとこれはよくわからない。音に包まれるという感覚はよくあるけど、bronbabaの場合は音に呑み込まれるという感じ。
posted by sugimaru at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。