2009年04月30日

CINRA presents「exPoP!!!!! volume25」@渋谷O-nest

シャムキャッツ/mojoco/ウミネコ サウンズ/YOMOYA

YOMOYAは新しいアルバム中心のセット。
全曲ちょこっと試聴で聴いていたけど、やっぱり圧倒的にライブがいい。
キーボードの人、やっぱり酔っぱらってるんでしょうか。30分ちょっとのライブでビール3本空けそうな勢い。
アンコールは終ったらさっと帰れるように後ろに下がって観てたんだけど、意外とこの位置からの方がいいかも、ステージに這わせた電飾が映えて。
YOMOYAのステージって真っ暗闇でもなく、さんさんとふり注ぐ陽の光でもなく、あの柔らかい灯りがとても合っている。初めて観たとき思ったのは、間接照明の似合うバンド。ちょっと後ろで観るとそんなYOMOYAな雰囲気が楽しめる。

他3バンド。
私の中ではシャムキャッツの一人勝ち!
なんでしょうこのヘンテコ加減は。新感覚脱力系? 私にはなかった発想。でも狙ってやってるってかんじがまったくしなくて、やりたいことをやったらこうなったって感じ。その無垢な感じがすごくいい。
posted by sugimaru at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ '09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。