2009年01月25日

パルコ・プロデュース公演 いのうえmeetsシェイクスピア「リチャード三世」@赤坂ACTシアター

演出:いのうえひでのり
出演:古田新太/安田成美/榎木孝明/大森博史/三田和代/銀粉蝶/久世星佳/山本亨/天宮良/増沢望/西川忠志/川久保拓司/森本亮治/逆木圭一郎/河野まさと/村木仁/礒野慎吾/吉田メタル/川原正嗣/藤家 剛/久保酎吉/若松武史


2〜3日前に友だちに「今度の日曜、古田新太のオセロ観にいくんだ」なんて言っちゃって、思いっきり間違えてました。“古田新太でシェイクスピア”の情報しか入ってなかった。
そのくらい古田新太ねらいだったのですが、その期待からいうと古田新太にしてはちょっと…ね、というかんじ。印象に残ったのは銀粉蝶。最高にかっこよかった。

舞台美術、照明、音楽、衣装はよかったです。とくに衣装は70年代サイケな感じで、アンコールで全員がその衣装で舞台に登場した時はすごく華やかで見応えがありました。

ACTシアターは初めて行ったけど、新しいわりには座席がちょっと…。いまどき映画館の方がもっといい席使ってる。この椅子で3時間超える芝居はかなり辛いです。
posted by sugimaru at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113159651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。