2006年01月18日

トモロヲさんを探せ

先日、知り合いに「このあいだ、はじめて田口トモロヲさんの顔がわかりました」と言われた。「大停電の夜」を見たらしい。

最近になって、ようやく会話の中でトモロヲさんの名前を出しても普通に話題が続くようなってきた。これって、やっぱりプロジェクトX効果?

20年近く地道にトモロヲさんの啓蒙活動を行ってきた私としては、嬉しい限り。
あまりに地道すぎて私の活動は周りにはわかりづらかったようだけど。

ただ、みんな名前は認知しているものの、いまいち顔がよくわからないらしい。

会社の子は「マスターカードのCMに出てた人でしょ」(そうそう)
また別の子は「いま、保険のCMでてますよね」(うんうん)
でも、どちらも「顔がはっきりわからないんですよね〜」(やっぱり…)

映画好きのKさんは、私の啓蒙活動が実ったせいか、かなり以前からトモロヲさんの名前と顔が一致していた。
「でも、気付かなかったりするのよね。最後にクレジット見て“えっ、どこに出てたの?”って」
まあ、それはよく言われることだけど。「トモロヲさんを探せ」クイズとか成立しそう。

Aちゃんとは、以前にトモロヲさんの出ている舞台を一緒に見に行ったことがある。
松尾スズキ、小日向文世、仲村トオル、小池英子、片桐はいりなど、そうそうたるメンバー出演していた。
トモロヲさんは、けっこうはじめの方から登場していたんだけど、後でAちゃんに聞くと
「トモロヲさんがいつ出てくるのかなって思ってるうちに、出演者が全員出てきちゃったから、“あっ、もう出てるのか”ってひとりづつ消去法で考えていったら、ようやくわかったよ」
…そういうことらしい。

「田口トモロヲ」で検索すると、だいたいが映画の出演者欄でヒットする。
でも、ここのところ目につくのが
「今日は○○へ行った。思いのほか○○だった。(田口トモロヲ風)」っていうやつ。
テレビの影響力ってやっぱりすごい!


「大停電の夜」は私も見ました。
話としては、見終わった後にちょっとほんわかするような映画。
でも、ちょっとトーンが単調すぎて途中飽きちゃった。
それぞれのエピソードごとにもっとメリハリがあった方がいいような…

途中、トモロヲさん(の演じている役)が昔のアルバムを見るシーンがあるんだけど、使われている写真が、トモロヲさん自身のもの。
若かりし頃のトモロヲさんの姿が見られます。トモロヲファン必見!

で、この映画でもっとも印象に残るシーンといえば
それはもう「ブレンディー」。
見た瞬間「………」。

見た人ならわかってくれる?
posted by sugimaru at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。