2007年10月17日

NO MARK vol.11@代官山UNIT

wooderd chiarie/NON'SHEEP/STAN/Qomolangma Tomato


ウッチャリが終ったすぐ後にかかっていた曲がすごくよかった。
ライブの余韻を引き継ぐ感じで。あれは誰の何て曲なのかな?


wooderd chiarie
01. アイのストーリ
02. マジックアワー
03. throb in theory
04. 存在のエピタフ
05. 幽霊たち



STAN、初めて観たけどよかった。
Voさんの動きがなんかヘンなんだけど、でも決めるところでビシッと決まっていて視線釘付け。妙に人を引きつける魅力があるんだなぁ。
posted by sugimaru at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ '07
この記事へのコメント
おや?今日の代官山ライヴ行ったのですね
いいメンツなのでとってもとってもっ 行きたかったなぁ・・・
感想あとでお聞かせくださいね☆

セットチェンジのときのSE?ウッチャリの曲ではなかったのですね
DJの趣味か はたまたウッチャリが自らセレクトしたのか
そういうふとしたときに耳に残る曲って、とっても知りたくなりますね
Posted by dolly at 2007年10月18日 00:57
行けなかったのですね、残念でしたね。
STANよかったですよ。ところどこと変さ加減をかいま見せるものの、キワモノにならずかっこよい方へ振り切ってしまう、そのバランスがなんとも絶妙で。

ウッチャリ登場の時はいつもの曲だったんだけど、終ったあとにかかっていた曲がとてもいい感じでした。だぶんハコ側のセレクトだと思うんだけど。
いきなり激しい曲かけられると「あ〜余韻が…」っていつも思っていたので、今日はちょっと嬉しかったです。
Posted by sugimaru at 2007年10月18日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。